2017年11月一覧

23年の歴史に幕。フレッツ・ADSLが提供終了!光エリア外は継続!

開始当初の通信速度は下り1.5Mbps/上り512Kbpsと当時としては非常に高速で常時接続できる画期的なサービスで、それ以前のダイヤルアップ接続(下り64kbps)とは比べものにならないほど快適でとても感動したのを覚えています。 スマホの通信制限でも下り128kbpsという速度なので、どれほど遅かったか想像できるかと思います。

寒いトイレに暖房を!セラミックファンヒーターおすすめ4機種

冬のトイレって寒いですよね。 特にエアコンなどの暖房がある場所から遠いと、寒くてトイレに行くのが億劫になりがち。逆に言えば、トイレに暖房があると行きやすくなります。 そこで今回注目するのは、空気を汚さず手軽に使える暖房器具として人気がある「セラミックファンヒーター」。本体の移動も容易なため様々な場所で使用できるのも魅力的です。 そんな「セラミックファンヒーター」は即暖性が高くコンパクトなモデルも多いため、トイレなどの狭い空間に設置するのが最適です。 そこで、今回はトイレにおすすめな「セラミックファンヒーター」を紹介したいと思います。

アクションカムからインスタへ簡単投稿!「GZE-1」は最強にタフだった!

現在様々なアクションカメラが販売されていますが、カシオからちょっと変わったアクションカメラが発売されました。それが「GZE-1 G’z EYE」です。 インスタ映えを狙うには絶対おすすめのアクションカメラの中で、独自路線を往く「GZE-1 G’z EYE」は、果たして買いなのでしょうか!?

【株価暴落】ニコニコ動画(く)発表するも大荒れ!完全にオワコンか!?

以前からユーザー離れが深刻なニコニコ動画でしたが、今回発表された新バージョンでもユーザーの心を掴むことが出来ず、消えていく運命なのでしょうか。 僕自身、以前はプレミアム会員を数年続けていましたが、あまりの画質の悪さとプレミアム会員であるのに生放送が見られないことが多々あったため、解約した経緯があります。

【大人気】操作性抜群!今最も売れてる中華GoProはXiaomi Mijia!

本家GoProに比べて圧倒的なコストパフォマンスを誇る中華アクションカム。 その中でも、現在最も人気があり売れているのが「Xiaomi Mijia Camera Mini」です。日本では馴染みが薄いですが、中国では一大メーカーの「Xiaomi」(シャオミ)が販売しているアクションカム。 今回はそんな「Xiaomi Mijia」の魅力に迫りたいと思います。

【比較】1万円代で買える!おすすめドライブレコーダー5選

高速道路の悲惨な事件を機にさらに需要が高まっているドライブレコーダー。 ドライブレコーダーを搭載していることで、証拠が残るので事故の原因究明につながり、さらには自身の安全運転にも繋がります。 今回はそんなドライブレコーダーのおすすめ機種を5機種紹介したいと思います。 値段重視?機能重視? ドライブレコー