アクションカムからインスタへ簡単投稿!「GZE-1」は最強にタフだった!

出典:CASIO COMPUTER CO., LTD

出典:CASIO COMPUTER CO., LTD

現在様々なアクションカメラが販売されていますが、カシオからちょっと変わったアクションカメラが発売されました。それが「GZE-1 G’z EYE」です。

インスタ映えを狙うには絶対おすすめのアクションカメラの中で、独自路線を往く「GZE-1 G’z EYE」は、果たして買いなのでしょうか!?



スポンサーリンク

スポンサーリンク

「GZE-1」の特徴

デザイン

まず目を引くのが特徴的なデザインです。前面に強さが出ています。ゴツくてカッコいいですね。

「G-SHOCK」を彷彿とさせるデザインは、見た目だけではなく機能面でも「G-SHOCK」に似ているところがあります。

耐久性

4m落としても壊れないという非常に優れた耐衝撃性をもち、水深50mまで耐える防水性を実現しています。さらに防塵、耐低温-10℃という過酷な状況でも問題ありません。

それもケースなしの裸の状態で。

地面に落としても絶対にレンズに当たらない構造になっています。

超広角レンズ

FHD動画撮影時170.4°、静止画撮影時190.8°の超広角レンズを搭載。動きの激しいアクションスポーツでも被写体を捉え続けることができます。

ドラマチックスロー

動画撮影時、スローボタンを押した瞬間の前後を通常の4倍または8倍のフレーム数でハイスピード撮影することが可能。

一瞬の動きもスーパースローにすることで、劇的に見せることができます。

G’z EYE専用スマートフォンアプリ

出典:CASIO COMPUTER CO., LTD.

出典:CASIO COMPUTER CO., LTD.

専用のスマートフォンアプリで、再生から編集、SNSへのアップまで簡単に行うことができます。

最近インスタグラムではアクションカメラを使用した動画をアップするのが流行っていますが、それもPCいらずで簡単に出来てしまいます。

価格

11月29日現在の価格は約45,000円(Amazon調べ)となっています。GoPro Hero5 Blackと同価格帯です。

映像面ではGoProに劣りますが、SNSに動画をアップするという目的でしたら「GZE-1 G’z EYE」がおすすめです。

やはりPCいらずで編集からアップができるというのは大きな魅力だと思います。

まとめ

paku_klajsdkfjas_TP_V

デザインと機能的に尖った「GZE-1 G’z EYE」ですが、普段身に着けるカメラとしては非常に優秀だと思います。

ケースいらずでラフに扱っても問題なし。冬の山から海の中までどこへでも持ち歩け、その場で編集して即座にSNSへアップができるというのは、今までにないアクションカメラの楽しみ方かもしれません。