【厳選】1万円前後なのに高音質!おすすめPCスピーカー【低価格】

あなたはPCでゲームや音楽を聞く際、どんなスピーカーを使っていますか?

モニターなどと違って目に見えない部分なので後回しになりがちですが、数千円の非常に安価なスピーカーだとどうしても迫力にかけるところがあります。

しかし、僕の体感では1万円前後のスピーカーになると一気に音質が変わる感じがします。

かなり感動しますよ!

そこで今回は1万円前後で高音質なオススメスピーカーを紹介します!

スポンサーリンク

一万円の投資で劇的な変化が!

実際に聴いてみるとわかるのですが、全く音が違うので感動します!

一度体験すると安いスピーカーには戻れなくなってしまいますぜ!

もちろん上を見ればキリがない

オーディオの世界はピンからキリまでの価格差が半端じゃないですw

高いものはもちろん良いものなんですが、正直素人にはそこまで音の違いがあまりわかりません・・・(スピーカーに何万円もかけるお金がない!)

1万円前後はハッキリと違いがわかる境界線だと思います。ヘッドフォンでも1万円がラインですね。

好みに合うスピーカーを選ぶ

メーカーによって原音に忠実なスピーカー(モニタースピーカー)だったり、オリジナルの味付けがされた音になっていたり様々な特徴があります。

出来れば実際に試聴して好みのものを選ぶのが最適です。

一万円前後で高音質なおすすめスピーカー

FOSTEX PM0.3H

© 2018 FOSTEX COMPANY.

フォスター電機のブランド「Fostex(フォステクス)」のモニタースピーカー。

調べてみて初めて知りましたが、日本のメーカーだったんですね。ずっとヨーロッパあたりのメーカーかと思ってましたw

モニタースピーカーなんですがリスニング用としても聴きやすいと評判です。

本体はあまり大きくなくコンパクトです。設置スペースにも困らないですね。

肝心の音は中音~高音がとてもクリアで綺麗。本体サイズが大きくないので低音がちょっと弱いですが、本気で低音を求めるなら3万円以上の投資が必要になってきます。ここはコスト的にどうしようも無いポイントですね。

ボリュームのつまみが本体の後ろにあるのもマイナスポイントかな。

Amazonではベストセラーのスピーカーですが、個人的にもイチオシのスピーカーです。

ハイレゾに対応していない旧モデルは2,000円ほど安いので、ハイレゾ対応曲を聴かないなら旧モデルが安くてオススメ!

YAMAHA NX-50

© Yamaha Music Japan Co., Ltd.

ヤマハに関しては説明不要ですよねw

電源連動機能でPCの起動に連動してスピーカー本体の電源が自動でオン・オフになるのでとても便利です。

本体もコンパクト!片手で持てるサイズです。モニターの横に置いてもスッキリ。カラー展開も5色あるのは嬉しいですね!

バランスのいい音なので万人受けしそう。低音重視の人には向きませんが・・・

価格も安いので、とりあえず音質をアップさせたい人におすすめです。

Bose Companion 2 Series III

© Bose Corporation 2018

Boseと言えばオーディオ好きで無くても知っている超有名ブランドですよね。

このスピーカーはコンパクトな本体ながら低音がかなり強い個性的なスピーカーになっています。

いわゆるBoseサウンドで原音を忠実に再現するのではなくBoseの味付けがされた音。ちょっと好き嫌いが分かれるかもしれません。

とにかく低音を重視するならこれしか無いレベルなので、低音好きは今すぐポチりましょうw