【レビュー】SIGMA 30mm F1.4 DC HSM Art|初めての単焦点レンズ

こんにちは、カメラ熱がどんどん高まっているmagです。

桜の季節になり、僕も初めて桜を撮影しに桜の名所に出向きカメラライフを楽しんでいます。

しかし、キットレンズでは何か物足りない・・・やはりもっと背景のボケた印象的な写真が撮りたいと思い、「SIGMA 30mm F1.4 DC HSM Art」を思い切って購入!

結論から言ってかなりいいですよコレ!

スポンサーリンク

初めての単焦点レンズ購入候補

初めて購入する単焦点レンズということで、候補に上がったのは

  • Canon EF50mm F1.8 STM
  • Canon EF40mm F2.8 STM
  • Canon EF-S24mm F2.8 STM

の3つ。どれも1万円台で買える人気の単焦点レンズです。

Canon EF50mm F1.8 STM

通称「撒き餌レンズ」と言うらしいです。安い価格でレンズをばら撒き、徐々にレンズ沼にハマらせる・・・戦略的レンズw

F値は1.8と明るいレンズでボケも強く、最初はこれを購入するつもりでした。

しかし、EOS Kiss X9(APS-C)を使用している僕には焦点距離が80mmとなり、思った以上に対象物と距離を取らなければならないのがネックとなりました。

試しにキットレンズのEF-S18-55mmを50mmに合わせてみると、近くのものを撮るにはかなり厳しいです。ある程度距離を取る人物撮影に向いていますね。

Canon EF40mm F2.8 STM

とっても薄いパンケーキレンズ。カメラを持ち歩くのが楽になりそうです。

焦点距離はAPS-Cだと64mmとなります。EOS Kiss X9だとこれでも焦点距離が長いです。テーブルの上の料理も立って撮影しなければ全体を収めることが出来ません。EF50mm F1.8 STMと同じように人物やポートレートに向いています。

F値は2.8ですが、キットレンズのF4に比べると明るく十分ボケます。

僕はもっと寄れるレンズが欲しかったので候補から外しました。

Canon EF-S24mm F2.8 STM

最後まで悩んだのがこのレンズです。

焦点距離がAPS-Cだと38mmとなりかなり寄って撮影することができます。物撮りには最適ですね。パンケーキレンズで薄く軽いので持ち歩くのも楽です。APS-Cにはピッタリの単焦点レンズと言えます。

欲を言えばF値がもっと低ければ・・・ということで、倍の値段の「SIGMA 30mm F1.4 DC HSM Art」が候補に入ってきました。

「SIGMA 30mm F1.4 DC HSM Art」を選んだ理由

僕が「SIGMA 30mm F1.4 DC HSM Art」を選んだのは焦点距離の短さとF値の低さです。

焦点距離30mmは目で見た状態と同じように撮れる

焦点距離はAPS-Cだと48mmとなります。もちろんEF-S24mmよりは寄ることができませんが、目で見た状態とおなじように撮影できます。

F値も1.4と非常に明るいレンズ。暗所にも強いのは非常に魅力的です。そして、SigmaのArtラインということで高精細です。

どうせ買うならいいものを

レンズはなかなか値崩れしないものですが、もし買ってからコレじゃないということは避けたかったので、思い切って「SIGMA 30mm F1.4 DC HSM Art」を購入しました。

「SIGMA 30mm F1.4 DC HSM Art」の外観

箱はシンプル

蓋を開けるとケースが顔を出します。

初めてレンズを買ったのでわかりませんが、意外としっかりとしたケースです。

レンズは高級感があります。そして重いw

レンズフードも付属。やっぱりレンズフードをつけるとカッコいいですね!

EOS Kiss X9のボディにレンズがかなりの存在感を放っています。

キットレンズ装着時に比べるとやはり重い。

ちなみに僕はEOS Kiss X9を使用しています。

「SIGMA 30mm F1.4 DC HSM Art」の作例

ということで、早速新しいレンズで数枚撮ってみました!

あいにくの雨&夕方ということで暗めの室内ですが、流石に明るい。そして背景が強烈にボケます。なんとなく撮った一枚も印象的な一枚に。もちろん全て加工なしです。

F1.8 50/1 ISO1250

F1.8 1/40 ISO1250

F1.8 1/50 ISO2500

あ~いいですね。単焦点レンズ!これは楽しいw

絶妙な焦点距離と高いF値は買って正解!

正直、カメラを始めたばかりで全くの初心者な僕ですが、「SIGMA 30mm F1.4 DC HSM Art」思い切って買ってよかったです。

かなりイメージに近いものが撮れるので、しばらくは付けっぱなしになりそうな予感・・・

レンズには高級感があり所有欲も満たしてくれます。レンズフードが付いてくるのでカッコよさも抜群w 観光地でも堂々とカメラを構えることが出来そうですwww

EOS Kiss X9ダブルズームキットのEF-S55-250mmより重いのにはビックリしましたが。手軽さを求めるならやはりパンケーキレンズのほうがいいかもしれませんね。

次は景色用に広角レンズかな~。レンズ沼にハマりそうですw