モバイルバッテリーに電源プラグ!?1台2役で超便利な「Anker PowerCore Fusion 5000 」

出典:Anker Technology Co. Limited

モバイルバッテリーって充電するのがちょっと面倒じゃないですか?

僕はいつも面倒臭いと思っています。なぜなら、USBケーブルでPCか電源プラグから給電しないといけないから!気にしないようにしていましたが、やっぱり本体のみで充電できないって不便ですよねー。

で、今日Amazonをぼんやり眺めていたら見つけたんですよ!本体だけで充電できるやつ!

「Anker PowerCore Fusion 5000」ってやつ!

スポンサーリンク

「Anker PowerCore Fusion 5000」の特徴

このモバイルバッテリーの特徴は大きく2つです。

  • 5000mAhのモバイルバッテリー
  • 2ポートの急速充電器(折りたたみプラグ)

こんなの待ってました!って感じでテンション上がりましたよ!

5000mAhなら僕のiPhone7なら約2回ほど充電できます。外出先で使うには十分な容量です。

出張先や旅行先では、宿に戻ったらそのまま充電することができるので、荷物が減るというメリットが大きいです。

Anker独自技術のPowerIQとVoltageBoostにより、あらゆるUSB機器にフルスピード充電が可能(Qualcomm Quick Chargeには対応しておりません)。急速充電対応機器を使うと、もはや普通の充電速度には戻れませんw

モバイルバッテリーの充電に充電器とUSBケーブルが不要というメリットは案外デカイですよね。忘れ物もしにくくなるし・・・

Ankerのモバイルバッテリーにはトラベルポーチが付属するのも魅力的!Lightningケーブルを一緒に入れて持ち運べますね。

18ヶ月の保証もあるので、安心して購入できます。

メリット

  • 充電器とUSBケーブルが不要なので、コンセントがあれば充電可能
  • 5000mAhの大容量(iPhone7,8 約2回分)
  • 急速充電に対応
  • 同時に2ポート使用可能

デメリット

  • 普通の充電器より大きく重い
  • 同じ容量のモバイルバッテリーより大きく重い
  • 人気商品すぎて品切れのため買えない時がある

こんな人にオススメ

僕のようにあれもこれも面倒くさい!こんなに荷物持っていけるか!って人には絶対にオススメです!

出張や旅行先にモバイルバッテリーを持っていく人や、忘れ物の多い人にもマストアイテムですね!

出費も最低限に抑えられるのもオススメ理由の一つです。

結構な確率で在庫切れなので、見つけたら即買いがオススメ!