初めての一眼レフ選びについてカメラメーカー勤務の友人に聞いてみた

こんにちは。清水の舞台から飛び降りそうなmagです。

先日、EOS Kiss X7が初めての一眼レフにオススメなのか検証してみましたが、友人が某カメラメーカーに勤めているのを思い出していろいろと質問してみました。

僕の中ではEOS Kiss X8iかX9に決めかけていたのですが、そんな選択肢もあるのかと思いもよらない答えもあったので紹介します。

5年ぶりくらいに連絡して緊張したのは内緒w

スポンサーリンク

最初に聞かれたのは「何を撮るか」

初めて買う一眼レフにはどんなカメラがいいか質問したところ、何を撮るのか聞かれました。

撮りたいものによってもカメラは変わってくるんですね~。

僕は「風景をメインに撮りたい」と伝えると予算の話に。

予算は7~8万円

この予算は適当ですw

安ければ安いほうがいいなとか思ってました。

高いものを買っても使いこなせないという不安も少なからずありましたが、彼曰く「キャノン、ニコンのプロ仕様のカメラ以外は使いこなせないということはない」とのこと。

しかし、画質に関してはAPS-Cを使っていると大抵の人はフルサイズが欲しくなるらしいですw

所謂「沼」ってやつ。

ハマっちゃうんですね~。

重要なのはボディ<レンズ

いい写真を撮りたいなら、ボディよりレンズに投資したほうが幸せになれるようです。

中でも「キャノンは、サードパーティー製も含めてレンズの選択肢が多いのでオススメ」らしい。

選択肢が多いというのは、自分の撮りたい写真(理想)に近づけると思うのでかなり有利。

サードパーティー製は純正品より安いしいいこと尽くめですね。キャノンが売れるのも分かります。

メーカー勤務の友人がオススメしてくれた機種

EOS Kiss X9とX7

僕は「EOS Kiss X9」が気になってると伝えたところ、「いいと思う」とのこと。

X7もオススメされました。

X9とX7は動画性能に差があるらしく、動画を撮るならX9がオススメらしいです。

まさかのフルサイズも

他にも「大きさに拘らないなら70D、60Dを中古で狙うのもアリ」と言われたましたね。こちらはフルサイズの一眼レフ!高そう!

オススメされた機種を比較

フルサイズの選択肢が出てくるとは思っていなかったので、簡単に比較してみます。

EOS Kiss X9 EOS Kiss X7 EOS 70D EOS 60D
センサー 24.2M 18.0M 20.2M 18.0M
ISO感度 ISO100-12800, H(25600) ISO100-12800, H(25600) ISO100-6400, H(25600) ISO100-6400, H(12800)
映像エンジン DIGIC7 DIGIC5 DIGIC5+ DIGIC 4
連写速度 約5コマ/秒 約4コマ/秒 約7.0コマ / 秒 約5.3コマ/秒
撮像面位相差AF デュアルピクセルCMOS AF ハイブリッドCMOS AF Ⅱ デュアルピクセルCMOS AF コントラストAF
フォーカスポイント 9点 9点 19点 9点
ファインダー方式 ペンタダハミラー ペンタダハミラー ペンタプリズム ペンタプリズム
液晶モニター 可動式モニター/タッチパネル タッチパネル 可動式モニター/タッチパネル 可動式モニター
無線対応 Wi-Fi/NFC/Bluetooth WiFi
本体外形寸法 (W×H×D mm) 122.4×92.6×69.8mm 116.8×90.37 ×69.4 mm 139×104.3×78.5 mm 144.5×105.8×78.6 mm
質量(本体のみ) 約406g(ブラック) 約370g(ブラック) 約755g 約675 g
価格※ 約77,000円 約66,000円 50,000~70,000(中古相場) 25,000~45,000(中古相場)

※価格はダブルズームキットの値段

EOS 60Dは安価ですがWiFiがないのが痛いです。EOS 70Dは50,000円台で手に入ることもあり、なかなか良さそうです。

しかし、フルサイズはやはりデカイ&重い!

気軽に持ち運ぶにはちょっと厳しいですね・・・重くて面倒くさくなりそうな予感。フルサイズはカメラに思いっきりハマってからじゃないと選択肢に入れにくいかも。

X7とX9の比較は前回の記事の通り。

初めての一眼レフにEOS Kiss X7は本当にオススメ?比較&検証してみた

ボディのみ?レンズキット?ダブルズームキット?

ボディはとりあえず置いておいて、レンズについても聞いてみました。

一本目のレンズには18-135mm STMがオススメ

レンズを別に買う場合は18-135mm STMを選ぶと使い勝手がいいみたいです。

18-135mm STMは新品で約50,000円、中古でも20,000円以上します。高い・・・けどレンズでは安い方なのか!?

タムロンの18-200mmもオススメされましたが、こちらは新品で約20,000円。中古で15,000円ほど。結構いいかも。

新品ならダブルズームキット

これについては標準レンズキットの「18-55mm」だけだとズームが足りなくなるときがあるみたい。

色々撮りたいからな~。

あとでレンズを買い足すよりダブルズームキットを買ったほうがお得だし、要らなくなったら売ればいいよね!

もう一つオススメのレンズが・・・

単焦点レンズです。

一眼レフの醍醐味である背景をぼかした写真が簡単に撮れます。

「絶対に欲しくなるから、50mm F1.8 STMは計算に入れたほうがいい」とアドバイスを受けました。

新品で15,000円か・・・お金が飛んでくww

まとめ

ってことでまとめると、オススメの一眼レフは

  • EOS Kiss X9(APS-C)
  • EOS Kiss X7(APS-C)
  • EOS 70D(フルサイズ)
  • EOS 60D(フルサイズ)

オススメのレンズは

  • 新品なら「ダブルズームキット」
  • 中古ボディなら「18-135mm STM」もしくは「タムロンの18-200mm」
  • 単焦点レンズの「50mm F1.8 STM」

となります。

ちなみに僕はこの記事を書いているうちに勢いでポチってしまいましたww

何を買ったかは次回にでも!